診察のご案内

  • 予防プログラム
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 最新の矯正治療

予防プログラム

Cure(治療)からCare(予防)へ

イメージ画像

以前、むし歯・歯周病の治療に有効なのは「ブラッシング」「砂糖制限」「早期発見・早期治療」と言われ続けておりました。

しかし、現状では20歳でたったの4%の方しか健全な歯を維持している人はいません。

「削って、つめる・・・」
こういった治療ばかりでは2次的なむし歯を予防できずに、再発、やりかえるたびに被せ物が大きくなっていきます。

また、むし歯以外の歯の病気、歯周病も放置されている場合があります。
80歳で無歯顎(全く歯のない総入れ歯の人)は60%以上(2人に1人)です。


日本の医療保険制度は病気の治療に給付するのが中心で予防のことはほとんど念頭にありません。(予防は保険対象外です)『そろそろ見直しを図るべき時がきたのではないでしょうか?』と当医院では考えております。

自分のお口の健康は、自己投資をしてでも自分で守る必要があるのではないでしょうか。

できたむし歯を削ってつめるのではなく、むし歯ができない、歯周病が発症・進行しない環境をつくりだして予防することがとても大切です。むし歯と歯周病をコントロールできれば歯を失う原因が劇的に減少します。

当医院ではあなた自身のお口の健康管理についてよく知っている専門の衛生スタッフをパートナーにつけ治療中心の歯科医院からの脱却を図り、メディカル・トリートメントモデル(内科的歯科医療活動)を実践していきます。

はる歯科クリニックが考える予防(メンテナンス)とは?

人の体は、精密機械です。

長く使うのに「メンテナンス」は非常に重要です。

エネルギーを補給する入口となるお口の中は特に汚れるところです。

「メンテナンス」を続けることで、悪い部分の早期発見にもつながり、早めの対処、必要最小限の処置を行い、より簡単に良い状態をキープすることができます。

メンテナンスの期間はその人のお口の中の状態(2ヶ月~6ヶ月)によりことなり、患者様ごとに担当の歯科衛生士が患者様と相談しながら決めていきます。

「メンテナンス」は治療と違い痛みもなく、心地よいものです。美容院に行ってきれいになるような感覚でお受けください。

興味のある項目をクリック!!